FC2ブログ

正月版の北日本新聞での告知を見た時から待ちわびていた「みうらじゅんフェス!」。
ついにこの日がやってきました!
7月6日、いよいよ開幕!
当日、ご本人がいらしてテープカットが行われるということでいそいそと行ってまいりました。

市民プラザ内の看板。
190707mk.jpg

上から降りてくるのかと思っていたのに下手側から登場。
座ってスピーチの順番を待ってるMJ
190707m3.jpg

死ぬまでに会いたかったリストのおひとりです。
いやー、うちの母親が生きてたら喜んでくれただろうなぁ。
大昔、みうらさんが堀江しのぶさんを追悼された連載コラムを読んで、
「この人でもこんな真面目なことが書けるんだね」と言っていた母。

富山には縁もゆかりもないと挨拶するMJ
190706m2.jpg

フェス!開催に動いてくれた市民プラザの方、本当にどうもありがとう。
縁もゆかりもないからこそ、面白がってくれたのかもしれない。
(スライドショーではいとこさんがたまたま富山にいらしてるとはおっしゃってたけど)

マイ手袋マイはさみ持参のテープカッターズMJ
190706_m.jpg

会場側にお尻向けてやるんだから、テープカットって不思議な儀式。

このあとは多くの方がフェス!へ向かわれましたが、混雑をさけるため私は後日ということで会場をあとにしました。

フェス!について、詳しくはWebで!
みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 MJ's FES in 富山

買い物しようとスーパーへ向かい、道路を渡ろうとしたとき、遠くから例の市電がやってくるのが見えました。
それは、見かけると(私は)幸せになれるMJ仕様にラッピングされた市電

190706md.jpg

ただしこの電車では会場前の停留所へは行けないというとても素敵なオチ付き。

この夜はレジェンド仲良しのせいこうさんとのイベント、「スライドショー」へ行ってきました。
頂いた「冷マ」はもちろん、冷蔵庫に貼ってあります♪
(うちの台所は窓がなく真っ暗なのでうまく撮れませんでした・・・)

フェス!の半券を見せたら次も900円(前売価格)で入れるというリピート特典が発表されたのですが、私はリピートするつもりで前売を2枚、買ってるんですが・・・。
誰か行きたいひと、いますか?
でも私と一緒に行ったら半日ぐらい会場にいるかもしれないから嫌がられそう(笑)。
スポンサーサイト

旦那が昔、さだまさしさんのCDを買ったりコンサートに行ってたりしたというので、オーケストラアンサンブル金沢とのジョイントコンサートは喜ぶだろうと発売日に頑張ってチケット取り、昨日、行ってきた。

おりしも金沢はバーゲン真っ最中の日曜日。
フォーラスもりんとも若いお嬢さんたちでいっぱい。
富山でこんなにたくさん、若いお嬢さんたちがいるところ、見たことないよ・・・。

場所は石川県立音楽堂のコンサートホール。
ここは前回、卒塔婆小町の時に邦楽ホールに入ったことがあっただけでおっきなホールは初めて。
でっかいパイプオルガンがあるし、どこからも見やすそうだしいいハコやねぇ。

オケのアレンジもカッコ良かった修二会~


動画がないぞ、おんまつり。これもカッコ良かった。

で、最後にやった風に立つライオンで、私、いつの間にかびーびー泣いてた。
もともとこの歌はヤバいんだけど、オケの壮大な音にハマりすぎる。

ちなみに私がいつも泣くのは彼女さんの立場で聞いてしまうから。
凄い景色を彼女に見せたいなんて言うなよ。(直接は言ってないけど)
どんな思いで彼女は君を送り出したと思ってんだ。
そしてどんな思いで次のステップに進んだと思ってんだ。
彼に手紙を書いたってことは彼女も一区切りをつけたかったからだろうし、ってことは、そこまで一区切りついてなかったってことなんだよ!

といつも泣いてしまうのだった。

でもいいコンサートだったー。初さだ。
MCでの須田ビル清文堂のくだりで大笑いしてしまった。
オケをバックに唄うって気持ちいいだろうなぁ。
良かった、良かったと帰路に。

なのだけど、時間は戻って開演前のこと。ホールに入ってチラシを受け取ってふふふ~んと何気なーく見ていたら衝撃の1枚が。

講談/オペラ 「耳なし芳一」  神田松之丞再び!

・・・・なんですとぉぉぉぉ!!

私、OEKのメルマガもらってるよね?
全然気づいてなかったよ?
Twitterに流れた?
全然気づいてなかったよ?

慌ててOEKのチケットボックスのサイト見たらもう2階のいっちゃん後ろの端っこしかない・・・。
それでもいい、講談が聴けるのなら!

いや、待てよ。耳なし芳一って怖いよね?
それでもいい、今度いつ、松之丞さんが聴けるか分からないから!
※9月に旅成金に行きますよ

無事、購入。
190630.jpg

あー、キャスキッドソンでバーゲンのバッグを買わなくて良かった・・・。

(1)納品した内職がほめられた。
めっちゃ嬉しい。
もともと興味あるひとのことを調べてるから、作業も楽しい。
次のターゲットは今回以上に調べてやるわっ!と思える人たち。
ただなー。
私の押しはスケジュール書いてるブログでしか何してるか分かんないんだよなー。

(2)久しぶりに松之丞さんの講談が聞けることになった。

190626.png

去年の旅成金北陸ツアーには富山だけ入ってなかったから、よっぽど富山の(というか日本の)落語界のビッグな方との関係がごにょごにょなのかしらと訝しんでいたら、なんだか今年だけで新湊にー、オルビスにー、そして黒部にーって松之丞さん、来すぎじゃない?

でもってこの「旅成金in黒部」、全然知らなかった。
なんで松之丞さん、ツイートしてくんないの。
7月からはマッシュさんがこういうの、教えてくれるの?
知らないまま「今日は旅成金で富山」とかツイートされて

はああ?!

って思ったんだろうなぁ。
今回のチケットが取れたのはTwitterのおかげ。
本当に本当にありがとう。
当日の京都はピーカンじゃない、ほぼほぼいい感じの晴れの天気であるよう、祈ってます。

あまりにもチケットが取れないから私の中では単に悪口言うラジオパーソナリティ扱いにしてたよ。
物販、ぼったくりでも良いから買いますよ。
子供ちゃんのおもちゃ代になりますように。

柳亭小痴楽さんの「粗忽長屋」


瀧川鯉八さんの「科学の子」 ちゃお♪


どうしても中途半端でもやもやが残るのは講談だから仕方ない、の松之丞さん


楽しみー。
明日はウッチーの「化粧」、7月はスライドショー
8月はMJフェスがらみの映画上映2本、そして9月は黒部での旅成金
こんなに続いて大丈夫なのかな、私。
冥土の土産的なご褒美?年内で死んじゃうの?


1週間前からうつむくとものすごい動悸と咳に襲われるようになった。
咳はもともと非結核性抗酸菌症の疑いがあるって言われて以来、出てはいるんだけど、頻度が増えて。
その日から2連勤だったから頑張って仕事に出て、なるべくかがまないようにしていたら、少し治まってきた。
仕事のストレスかよ、とか思っていたんだけど、おとといあたりからまた気になりだして。
とりあえず様子だけ診てもらおうと内科へ行った。
過去にいちどだけ行ったことがあるお医者さんで、待合室の本棚を見た瞬間、

そうだ!前回も私、のだめカンタービレが数冊しか読めなくてがっかりしたんだ!

と思い出し、呼び出されるまでとにかく読んだ。
診察→心電図及びエックス線→診察→会計呼び出しと細切れの間、読んだ。
でも4巻が限界だった。のだめ、読みたい。
結果は緊急を要することではなさそうなので、次の主治医の診察時に相談してみることになった。
私の持病と主治医の名前を見た先生は、

自分はこの病気のことは良く分からないけれど、
でも患者さんをこの先生のところに送り込んだら治るんですよ!
すごいですよね!

と言ってらした。私は治ってない・・・。
トシとると動悸とか頻脈とか起きるらしい。また原因は加齢・・・。
珈琲とか夜更かししちゃダメだってことなんだけど、生活時間がどうしても遅くなるし、両親に毎朝お供えしている珈琲のお下がりを夜に飲んじゃうからどうしたもんかと思案中。でもあの動悸の嫌さには変えられん。なんとかしなくては。

ま、今どうこうってことじゃないので、気を良くして帰りに市民プラザで入れ替えがあった時用に2枚目のみうらじゅんフェス前売券と、「色即ぜねれいしょん」の映画チケットを購入。この日は「変態だ」も観ることにしてるのでダブルヘッダー。
190618_m.jpg
トモロヲと安斎さん、来ないかな。来ないよね。みうらさんだって来ないよね。

駅前で買い物をしたかったのでセントラムに乗って目的地へ。
フェス期間中はみうらさんのカエルが描かれたラッピング号が走るらしい。
それに遭遇出来たらいちにちが幸せになれるとか自分に言い聞かせそうで今から不安。

3coinsでインドの皿と小鉢を購入。
190618_c.jpg
MADE IN India。この場合は安い輸入品ではなく本物だ。
小鉢はサラダ用のつもり。せっかくなのでおうちでライタってのはどーだろう。
あれって飲むヨーグルトで良いのかな?

お昼は久しぶりの丹霞堂
インスタ映えなランチプレート。
190618.jpg
なので若い女性でいっぱい。きっちきち。
いっつも混んでいるので最初に「1時間ほどでお願いしています」って言われるぐらい。
オムレツと椎茸のおろし和えが美味しかった。

今日診察してくれた先生から「慌てない」「急がない」よう気をつけなさいと言われたので、駅前もさっさっさではなく、ちんたらちんたら歩いた。幸い、お天気も良かったし。

散歩はたいせつ。

何年か前に富山大学の公開講座でロシア正教のイコンについてのお話を聞いた。
ただ興味だけで参加したのだけど、そのイコンの多くが富山の美術館に所蔵されていると知り、ずーっと行ってみたいと思いつつ、なかなか公共交通では行きにくい場所なので叶わないまま時が過ぎ。
昨日、月いちぐらいの頻度で会う友にお願いして連れてってもらうことになった。
彼女は聖書の勉強をしていたので少し興味があったことが幸い。

上市町にある西田美術館は富士化学工業株式会社が持つ、個人の美術品を集められた美術館。
最近、新たにおわらに関する貴重なレコードや資料が収蔵されたようだけど、もともとは海外のものが中心。
そんな中にロシアのイコンをサイトによれば80点ほどお持ちらしい。
80点!いやーん。全部見たい。
言葉になくても教えを伝えるために存在するというのだけど、友が言うにはまず、その絵についてなにかしらのお話があり、後日その絵を見た時にそのお話を思い出すんだろうなぁと。
公開講座で聞いたイコンはもっと暮らしに身近な使い方をしていたので、そっちのイコンも見たかったんだけど、ここの所蔵じゃなかったのかなぁ。

ところで、こちらの美術館では今、企画展として「月光荘のおじさん展」というものをやっている。
昨日、伺った時は結構な賑わいだったのはおそらくこちら目当ての方々だったのだろう。
上市町で生まれ、単身東京に渡り与謝野鉄幹、晶子との出会いがきっかけに外国からも一目置かれる絵の具屋さん「月光荘」のおやじさんにになったおじさんゆかりの品々が並んでいる。
コバルトブルーという色を独学で作られたということなのだが、どういう風にということは一切紹介されていない。
そこがちょっと残念なのだけれど、ハイカラな銀座のお店の様子、文化人、画家さんたちとの交流、ノベルティとして作られていたおしゃれな小物たちなどとても興味深い内容だった。
晴れてたら立山が綺麗に見られたんだろうなぁと思われる2階からの眺めも素晴らしい。

20190609.jpg

もちょっと行きやすかったらなぁ。
イコン、入れ替えするんだろうか。全部見てみたい。
プロフィール

とりほ

  • Author:とりほ
  • 手仕事とフランス映画とフランス音楽が大好きです。
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
Firefox
Firefox をダウンロード!!
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ