これで205円

  • 2013/05/30(木) 17:44:01

引っ越し時、大量のCDをB○○K ○FFに持って行きました。
108点でついた値段が16,000円!
何かと物いりの時にとてもとてもありがたかったです。
で、その時は同時にサービス券という形でのキャッシュバックもあり、
3,100円分をもらっていました。
実はその時、精算を待っている間、DVDの棚をながめていたら、
ガスヴァンサントが監督した「サイコ」を見つけており、
サービス券でこれを買おーと決めていたのです。

で、今日、やっと行ってきました。
なにせ3,100円分です。他に何かないかなといろいろ探しました。
どうせならヒッチコックの「サイコ」も買おうかなとも思ったのですが、
1,550円というお値段だったのでとりあえず保留、
他にも気になるものがあったのですが中古に1,000円以上出したくないというヘンな気が働いて、
結局この4枚でサービス券1,000円分を残しました。
つまりサービス券2,100円に現金205円を足して購入したのです。
0530.jpg
内訳:
SCARY MOVIE 500円
サイコ 750円
幸せになるためのイタリア語講座 950円
マトリックス 105円(涙)

いかん、なぜか今、"SCARY MOVIE"にはコートニーコックスが出てると思った。
彼女は本家の"SCREAM"の方だった。("SCREAM"も最近、私にはコメディ映画の位置)
"SCARY MOVIE"はこのいっちゃん始めがいちばんおもしろいと思うのです。
下品でくだらないし、この映画のせいで「ラストサマー」を観ても全く怖くないです。
「幸せになるためのイタリア語講座」は1度何かで観た時、
とてもおもしろかったからもういちどゆっくり観たかったので。
ラース・コンルードという役者さんがカッコ良いのです!
フェイスブックのファンページにいいねを押したのだけど、デンマーク語?読めない・・・。
「マトリックス」は昨日、紀伊国屋で廉価版を買おうか迷っていました。
昔観たときは途中で寝ちゃったのに、去年ぐらいに観たらものすごくおもしろくて、
これはもいちどちゃんと向き合いたいと思っていたのです。

というわけで初見の映画は「サイコ」のみです。話は知ってるけれど。
ガスヴァンサントが好きなので楽しみですo(^-^)o 。
早く観たいけど夜には観たくない(笑)。

スポンサーサイト

Daft Punk "Get Lucky"

  • 2013/05/28(火) 21:04:27



新居にはTVアンテナがありません。
なのでもう1ヶ月ぐらい、私はTVを観ていません。
朝の「やじうま」と「あさイチ」、夕方の「スーパーJチャンネル」、
あ、あと「ロンドンハーツ」、これら今も観たいと思うのですが、
ドラマとか(ロンハー以外の)バラエティはもう良いかなと思ってます。

日中はほとんどラジオをつけています。
フランスにいた9ヶ月間をのぞけば、
ここ13年ぐらいラジオなんて聴いたことありませんでした。
前の部屋はラジオの電波が窓際だけしかきてなかったからです(笑)。

午前中は富山シティFMから流れるJ-WAVEを聴いてます。
今まで知らなかったミュージシャンの音楽が聴けて、結構おもしろいです。
私はパーソナリティがふたりいて、掛け合いで話すというスタイルが大嫌いなので、
(内輪ウケが多くてしらける感じがするのです)
J-WAVEはとても聴きやすいです。

長くなりましたが、そこで最近、Daft Punkが新譜を出して大ヒットしていると知りました。
Daft Punk! 懐かしい! "One More Time"!
これが大ヒットした翌年に渡仏したので、
フランスのCD屋で「おー、いっぱいDaft Punkがある!」と喜んだものです。
(本国だから当たり前だって)
その新譜の先行シングルがこの動画の歌です。
キャッチーでどこか懐かしいサウンドですよね。
シャカタク?っぽいような・・。

とにかく、全英全仏、すっげー売れてるんだそうです。
TVを観る生活だったら「月刊ふらんす」に載っている、
ふらんすのヒットチャートを見るまで気づかず、サウンドも知らずじまいだったかも。

名物ふたつ

  • 2013/05/24(金) 16:20:53

8月に芝居をします。
もしかしたら9月かもしれません。
とにかく今度は1時間ぐらいのミニ公演をします。

20年ぶりぐらいに使う公演場所の下見に行ってきました。
その前のごはんタイム。
0524.jpg 
チェリオで。
手前が昆布とひじきのピラフ、奥が焼き肉スパ。
どっちもこのお店の名物です。
昆布のピラフにはお肉類じゃなくて厚揚げが入っていて
「これってベジかな?」と思うのですが、
ごはんにラードが使われているのでした。でも食べちゃう★
だって美味しいから。ただ今日はちょっと味が薄かったかな?

芝居の脚本はまだ完全に仕上がっていません。
今日会った1幕と3幕に出る女優さんは、ちょっと泪目になってました。
ごめんなさい。頑張りますんで。

ブックカバー作って(楽しーね♪)
カルトンペルフォレ教室始めて(来てね!)
もうすぐバイトに行くことになって(生活のためです!)
そして芝居してって、私、大丈夫なのかな?(笑)動けんの?
あ、あとは家事もしなくちゃね。そうそう。忘れてた。

いつかの晩ごはん

  • 2013/05/21(火) 18:04:02

この前の映画の記事で「ベティ・ブルー」が抜けていたことにあとから気づき、
激しく後悔しました。あんなすげー映画を忘れていたなんて!私、バカ!

函館いくら食堂のいかネギ塩炒め定食。小ラーメン付き。
0518_5.jpg
食べ過ぎですね。
おまけにこのお店の看板商品の丼じゃなくて定食だし。おっさんか。
でもここのラーメン、どうやら魚介とか昆布のだしのようで(違ってたらどうしようw)、
食べられるのがうれしくてついつい頼んでしまうのです。
せめて小にしてるのが乙女心というものですよ。うふふ。
肝心のメインディッシュ。
玉葱の甘みと味付けの塩っ気が炒められたいかに絡まってウマーです。
海鮮丼の場合、ごはんよりも酢飯である方が好きなので、
というか普段からごはんと酢飯が並んで出されたら
きっと酢飯を取ってしまうと思うほど酢飯ラブ★なので、
このお店に来ても丼じゃなくてついつい定食の方を頼んでしまいます。
いちばん好きなのはほっけなんですが、
ほっけをむしるのは箸が持てない線維筋痛症患者にとって、
苦行とも言えるぐらいの作業なのでたまーにしか食べません。
お魚むしるのにフォークは使えないですからねぇ。
でもこのいか炒めもホタテの豆鼓かなんかの炒めものも美味しいので、
ほっけが食べられなくてもまぁ良いや。
あ、あと丼だと野菜が食べられないんですよね。
定食だとキャベツがあるから気は心的な野菜付き。
ゴマドレッシングがちょっとなー。苦手。塩でいーです。

函館いくら食堂

何度も観ている映画たち

  • 2013/05/20(月) 05:52:41

江頭2:50が選ぶ「生涯映画ランキングベスト25」

という記事を読みました。
18位のジュリエットゲームにびっくりしましたが、
1位の「ゴッドファーザー Part2」は未見なので早く観なくちゃ!と思ってます。
「Part1」のラストシーンがたまらなく好きなので、
その余韻が薄れちゃうんじゃないかとなかなか観られなかったのです。

こういう記事を読むたびに思うのは、自分だとどんな映画を上げるか?です。
いくつか浮かぶけど、順位はつけられないなぁ・・・。

・「アデルの恋の物語」(フランソワトリュフォー)
・「エレファント」(ガスヴァンサント)
・「まぼろし」(フランソワオゾン)
・「ガール ネクスト ドア」(ルークグリーンフィールド)
・「ズーランダー」(ベンスティラー)
・「サージェントペッパー ぼくの友だち」(サンドラネットルベック)
・「魔法にかけられて」(ケヴィンリマ)
・「ツインピークス ローラ・パーマー最後の7日間」(デヴィットリンチ)
・「イングロリアスバスターズ」(クエンティンタランティーノ)
・「迷宮の女」(ルネマンゾール)
・「ゼロ時間の謎」(パスカルトマ)

今思いつくのはこんなところでしょうか。
トリュフォーとオゾンは上げたらそれだけで埋まるので、あえてひとつずつにしました。
横にあるDVD棚を見ながら書いているので、邦画がひとつも出てこない・・・。
邦画だと・・・。なんだろう。何度も観てる邦画・・・。
DVDなら「内村プロデュース」なんですけどね(笑)。映画じゃないって。

モロヘイヤヌードル

  • 2013/05/19(日) 07:04:04

Cous Cous Oven + Hoppersさんの「リビリビクラブ」に入っていたモロヘイヤヌードル。
0518_3.jpg

早速、お昼に食べてみました(^o^)/。
袋を見ると水洗いしてサラダ感覚で食べるとか、
フツーの麺と同じようにするとか鍋に入れるとか、
いろいろ書いてある中、「ソース焼きそば」というのがあったので、
それでは、と作ってみました♪

0518_4.jpg

オイスターソース味の焼きそば~。だいすき~。
オイスターソース味が強すぎて、
肝心のモロヘイヤヌードルの味ががよく分からなかった・・・。
でも麺として美味しかったのでまた買ってみよう、というか、
今回はお楽しみ箱に入っていたので、今度は買ってみようと思います。

こういうお試し感覚で使ってみられるって良いですね。

引っ越ししました

  • 2013/05/19(日) 06:31:08

古巣に舞い戻ってのRestartです。
よろしくお願いします。