スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイク用品の紹介です★

  • 2013/08/29(木) 17:50:09

今日は私のメイク道具を紹介しますね!
0829_1.jpg

ブランドはすべてTheBodyShopです。
まだ富山にお店がなかった頃は東京や大阪に行った時に買っていました。
ここは動物実験に反対しているし、自然の原料を使っているのも気に入ってます。
ベースはモイスチャーホワイト BBセラム インサイド SPF25 PA+++、
パウダーはルースフェイスパウダーです。
リップはカラーグライド リップカラーの#14(ピンクジンジャー)、
アイメイクはスムース アイディファイナーのブラウンとシマーキューブ06です。
フェイスケアはシーウィードシリーズを使ってます!
つけまつげを付けたりしっかりラインを書いたとき用に目元クレンジングとしてアイメイクアップリムーバーCAも用意しています。

...なんちゃって。
アイメイクとリップ以外は今日、買ったばかりです。使ったことはありません(^_^;。普段はドすっぴんで、何年か前の姪の結婚式にそれらを買い使っただけで、以来、全く使っていません。明日、フルメイクでのぞむイベントがあるので今日、慌ててベースとパウダー、スキンケア類を散財してきただけなのです。アイメイクリムーバーはその散財の結果、頂いてきました。刺激が強いとかレビューにあってちょっとビビってます。もらいもんだし、そんなに目は盛らないつもりなので、これは使うのやめようかな・・・。

明日のイベントはこれです★
https://www.facebook.com/events/602311039800351/
私は出演はしませんがお客様をお迎えする側なのでなんとか綺麗になろう!と。ホントは美容院へ行きたかったのですが、今、体調が最悪なのでパーマ液で頭皮を刺激したくないなぁと思い、髪はひっつめることにして、シュシュを作りました!

明日は頑張ります!(女優さん達が)

スポンサーサイト

にんがしい

  • 2013/08/26(月) 15:20:42

富山市内を走る電車が夜に見たらこんなことになっていました。

0824_1.jpg

頭の中でエレクトリカルパレードの音楽が流れました・・・。
※タイトルの「にんがしい」というのは「賑やか~」という意味の富山弁です。

<拍手コメントありがとうございます>
そうなんです。なんていうか、愛が足りないというか、
(平野友康さんがおっしゃるところのラブ度)
上っ面だけ揃えればそれでオッケーって思ってるようで。
とにかく高志の国文学館はとても残念は施設でした。

次は11月10日に!

  • 2013/08/22(木) 17:19:30

十数年ぶりにサッカーのゲームを観てきました。
ずっと行ってみたいとは思っていたのですが機会がないまま過ぎ、引っ越した先が通りをあげてカターレを応援されているので、それをきっかけにまずはパブリックビューイングを経験したのち、ついに!十数年ぶりの競技場へ!

富山商業高校の生徒さんの出店がありました。
で、キャラクターのとみにゃん君(男の子)。
0821_6.jpg

富山市のキャラクター、きときと君。
0821_2.jpg

・・・着ぐるみを観に行ったわけではなく(^_^;。
この日はスペッシャルッな企画で2人以上で行くとチケットが半額に!A自由席がなんと1000円!レディースディ並みのディスカウント価格!あー、この日にして良かった!反町(対戦相手の監督さん)が見たいだけでこの日にしたのに!

第30節 カターレ富山VS松本山雅FC
0821_7.jpg

松本のサポーターのドラムスが上手で何度もつられそうになりました。
十数年前のフリエ戦以来の競技場。遠い・・・。選手が見えない・・・。ホーム側のゴールサイドに来てくれたらまだ少しは近いのだけど、相手側に行かれたらもう、なにがなんだか。PKがなんでとられたのかも全然分からない・・・。反さんに至っては相手チーム側のピッチにいるジャージのひとがおそらく反さんなんだろう、と思われる遠さ・・・。

0821_8.jpg

ちょうど満月が顔を出した頃、残念ながらカターレはPKで点をいれられて負けちゃいました。ものすっごく攻めてたんですけどねぇ。(いわゆる決定力不足ってこと?それって良いことじゃないですよね(^_^;)ゴールキーパー君が頑張ってただけにこのPKはかわいそうでした・・・。
それでもすっごく楽しかったです\(^O^)/。
一緒に行って下さった方々とおしゃべりしたり手が腫れるぐらいパチパチして応援したりたこ焼き食べたり!別空間に放り込まれてすごくリフレッシュが出来ました。どうもありがとうございました!

そしてタイトルにしたように次は11月10日は必ず行きます!
それまでも行くかもしれませんが、この日は絶対!行こうと思います。
対戦相手は横浜FC・・・。また不純な動機・・・(^_^;。今度こそオペラグラスを持って行きます♪

帰り道、おそらく競技場帰りの松本市のクルマを発見しました。
0821_9.jpg

松本市のマスコットキャラ、アルプちゃんが描いてある!!!!

↓実物(?)のアルプちゃん(松本市公式観光情報のサイトから)
arupuchan.jpg

かわいい★アルプちゃんが来てたらテンション上がって大変でした、きっと(^.^)。

高志の国文学館

  • 2013/08/14(水) 06:34:11

併設のベットラの評判ばかりを耳にするけれど、肝心のおおもとの方の話はあんまり聞かない「高志の国文学館」。
観光施設に乏しい富山市在住者としては、県外の方に新たに紹介できる施設になっているかなーと思い、この暑い中ですが、ちょっくら行ってきました。

0808_1.jpg

確か旧知事公舎だよなーと行ってみたら、こんな黒塀が。しかしこれはベットラへの入り口でござんした。
肝心の施設へはこの手前にある「北口」から入場となります。駐車場からは正面入り口へ行けるのかな?すでに公共交通機関を利用する観光客目線ではないことが分かります。

で、北口から入って受付探して有料ゾーンのお金(200円)を払いました。払いたくない人は旧知事公舎のお庭が一望出来るひろーいフロアで、本棚に並んだ郷土ゆかりの作家さん達の本を読むだけでもO.K.。

で、有料ゾーン。暗い。
あちこちに案内の女性がいらっしゃるのですが、最初に入った場所にいる方から「本の保存のためです。」という説明を受けましたが、これは暗すぎるのではないでしょうか・・・。私がトリ目なのかな。ま、で、郷土ゆかりの作家の紹介があったり、ゆかりの本を壁一面の本棚にびっしり詰めてあったりするのですが、この本棚、触っちゃいけないの。背表紙見るだけ。それをぼーっと見てたら案内の女性に声をかけられて、言われるままにその場所へ行ってみました。目の前にスクリーンがあり、上から光が落ちています。
「その光を両手で受けて下さい。」
しました。
「その光を高く放り投げて下さい。」
しました。
すると、目の前のスクリーンに光が散らばり、万葉集の一句が現れます。そしてゆーっくりゆーっくり読み上げられます。
「富山ゆかりの万葉集が出てきます。お時間があれば他の句も見てみて下さい。」

・・・で?なんでこんな大仕掛け?予算使いたかった?

気を取り直して作家紹介ブース。源氏鶏太(ATOKで一発変換出来なかった・・・)や木崎さと子など、ほぉほぉと思わせるひともいたのですが、宮本輝さんは・・・、フツーの本棚みたい。もっとすっごい資料は借りられなかったのかな・・・。

次は郷土ゆかりの漫画家さんゾーン。手前に置いてある3Dで紹介されるゾーン紹介も予算を使いたかっただけなのでしょうか。で、中は藤子両先生だけではなく、花咲アキラさん、まつもと泉さん、山根青鬼赤鬼さんなど富山出身の漫画家さんの生原稿などを飾って紹介されています。でね、「ほしのふるまち」を描いた縁で原秀則さんが紹介されているのに、立野真琴さんは無視ですか、そうですか。そこの案内の女性が本のオブジェみたいなものを「めくって下さい」と言うのでめくるとアニメーションの作り方がアニメーションで繰り広げられました。カワイイんですが別にどーでも良いやと思ってもその女性が背後にいるので途中でやめるわけにもいかず・・・。

それでも藤子・F・不二雄先生の展示に癒されて、続いてはヘルン文庫の紹介と「郷土の先人達」の紹介。ヘルン文庫は良いですよ、(内容は別として)とても良い紹介だと思いますが、「郷土の先人達」の紹介って?ここ文学館ですよね?浅野総一郎や安田財閥のひととかタカジアスターゼのひととかをご丁寧にVTRまで作って紹介してるんです。

なぜ?

そのVTRもそこの案内の女性が勝手につけちゃって見ざるを得なくなったのでした。ここだけじゃないけど他の場所でも案内の女性が結構、ウザいです。すぐ声をかけてくる。聞きたかったら言うから、ほっといて欲しいです。もう行かなけど(笑)。

ここまで見て次はどこかなーとパンフレットを広げて、その案内の女性に「今、どこですか」と聞いたら眼鏡がないからパンフレットの字が見えないって言われました(笑)。かんじんなことを教えてくれない(笑)。で、まさかのここで有料ゾーン終了。

・・・これだけ?200円だからこんぐらいで良いかって?
サイトには確かゆっくり見たら1時間とか書かれていた気がするのですがそんなに経ってないです。で、外も暑いのでしばらくの間、最初に書いた郷土ゆかりの作家本棚から「美味しんぼ」を読みふけってきました(笑)。

今は企画展(「辺見じゅん展」)をやっているので興味あるひとはその期間中に行けば楽しめるのでしょうが、やっていない時に行くと、本当に中身のないただの図書館です。もし県外の人に「高志の国文学館」ってどうかな?って聞かれたら、「文学館」を名乗ることが恥ずかしくて私は絶対紹介出来ません・・・。

ひとつ「ごはん」が混じってます

  • 2013/08/09(金) 18:36:21

ドラゴンフルーツをカットしてみました。
0806_6.jpg
ひょえ!!と驚くような深紅。
キウイのようなちっこい種たち。
味は甘くもなく酸っぱくもない、とりたてて個性のない味でした。

実家の父はかき氷が大好き。
0806_5.jpg
先日両親とミスドへ行ったとき、「かき氷(シェイブアイス)があるよ」と言ったらそれが良いと言ったので頼んでみました。3色氷。写真撮ると言ったらわざわざスプーンを突っ込む真似をしてくれましたの図。

1年ぶりに会う友達とゆとりの空間で。(これが「ごはん」)
0807_1.jpg
今までサラダと一緒に提供されるちっこい丼ものだったサバそぼろがおっきい器になってやってきた!大好きなのでこれにしましたー。そしたら友達に「家で作らん?」と言われてしまいました・・・。彼女は今はブームが去って作ってないけど、以前はアジとかサバでそぼろを作っていたとか。マメだな・・・。きっと料理が好きなんだろう、うん。

バリィさんのチロルチョコ。
0808_2.jpg
チョコを包む包装紙にもバリィさんがいるし、パッケージの裏のバリィさんなんて手を振っている!かわいい!!!なのでうっかり買ってしまったのですが、私、オレンジ系のチョコレートって苦手なのを忘れていました・・・。すっぱ甘い・・・。相方は逆に大好きなのですが、おそらくマシュマロ入りの方だと思うのですがゼラチンが使われていて食べてくれないのです。クッキー入りの方は大丈夫なのでしょうが、どれがどれかが分からない・・・。あさって芝居の稽古に持って行こう。

この本、欲しい。

いまバリィさんぽいまバリィさんぽ
いまバリィさんぽ制作委員会

ザメディアジョン 2013-03-08
売り上げランキング : 17013

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

南国果実

  • 2013/08/05(月) 05:52:38

今年も相方の実家から南国フルーツが届きました。
毎年恒例のマンゴー。
0803_3.jpg
今年のは「美味しくない」のだそうです。美味しくないマンゴーってどんなんだろ?かたい?すっぱい?味がない?種がでかくて食べるところがちょっとしかない?(笑)毎年熟れ熟れになるまで放置してるんですが、それがなくて熟れてんのかとも思ったら腐敗しちゃうとかだったりして。
うちの実家へもといつも頂いているのですが、果物好きの父はこんな珍しくてお高いものを・・・といつも喜んでいます。こういうことがなかったらフレッシュマンゴーなんて食べる機会はなかったでしょうからね。

マンゴーが「美味しくないから」と一緒に送って下さったパッションフルーツ。
0803_2.jpg
何年か前にも送って頂いたことがあるのですが、その時は確かジュースにして寒天で固めたっけ・・・とはてな日記を探したところ、ありました。ひとつず掻き出して漉して寒天ゼリー作ってました。マメな私!
今年はいつもいろいろ頂いている1階のお店の方へお裾分けしました。あ、めんどくさかったからじゃないよ!(笑)ホントよ!珍しいかなーって思ったからよ!

初登場。ドラゴンフルーツ。
0803_1.jpg
フツーにスーパーで地場もののドラゴンフルーツが売られている島。さすが南国ですねぇ。まだ食べていないのでどんな味なのか楽しみ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。