FC2ブログ

肺炎でした…

ブログを書いた翌日がちょうど月に1度の診察日だったので主治医のもとへ行くと、血液検査の数値が異常だったのでエックス線を撮らされたところ、肺に影がある!と言うことで肺炎と宣告されました…。
もうそろそろ熱が出た日から1ヶ月が経ちますが未だに空咳が出ます。
いつ治るんだよー!!

そんな中ですがバイトには出てます。最低限やらなくてはいけないことはこなしてます。お外ご飯にも行ってます。

 
いつも行くお蕎麦やさんの土日限定メニュー、ちらし寿司(海老抜き)×おうどん。野菜天丼の方が私は好きかな(^-^;。


いくら食堂で鮪のしょうが焼き。美味しい!!こういうの食べるとお肉はなくてもいいよねぇとつくづく思います。鮪というかサス(カジキ)みたいでしたが。


チェリオの昆布と厚揚げとひじきのピラフ、クラムチャウダー付き。鉄剤を断ったので貧血にならないよう、ひじきを食べに来ました。ご飯にラードが使われてなかったら完璧なんだけどなぁ。


中におからの炊いたんが入っている米粉パンです。ひじきの煮たんが入っているものと同様、病みつきになってます。


旦那が買ってきたパンです。牛の顔がなんだか怖いので記念に撮っておきました。

続いては最近作ったものを。おとといあたりからようやく根気が戻り、なにかを作ろうという気になってます。



これは最近でもないのですが、アイロンボードを作るキットを買ったので、キャス・キッドソンのとっときのスタンリー柄を使って作りました。アイロンで焼け焦げたりしてしまうかもしれませんが、しょっちゅう使うものなので大好きな布にしたかったのです。

裏はこんな感じ。

やすりです。布の裁断に重宝します。


どちらもキットです。
ビーズ編みのがま口と布のがま口。初めてのビーズ編みは最初は大変でしたが、慣れてくると楽しかったです。子供の頃、母親が作ってくれたのを持っていました。
布の方はボンド止めのがま口でしたが、こよりを事前に縫い付けておくという画期的な手法を知ったので、なんとか完成しました。

完全復活はまだ先になりそうですが、手仕事はぼちぼちやっていこうと思います。来月、CTを撮ることになってますが、その頃には治ってて欲しい…。
スポンサーサイト

もうちょっとの辛抱

早くこれを作りたいー。

縁の始末がぐちゃぐちゃになったんでガッカリして、編み器をしまいこんでしまったんですよね。
イベント準備が落ち着いたらやってみよー。
プロフィール

とりほ

  • Author:とりほ
  • 手仕事とフランス映画とフランス音楽が大好きです。
カテゴリー
最新記事
最新コメント
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
Firefox
Firefox をダウンロード!!
QRコード
QRコード
RSSフィード