Rainbow Loom

  • 2014/08/24(日) 18:55:49

大人の科学シリーズの姉妹版?に「プチハンドメイドシリーズ」というものがあります。これが結構好きで、新刊が出ていないかな~と時々上記サイトをのぞいていたところ、そのシリーズではないのですが輪ゴムでブレスレットを作る"Rainbow Loom"なるものを発見しました。どうやら海外のお子様達には大人気で、日本にもじわじわ入ってきているものらしいです。「何かを作るモノ」に弱い私は紀伊国屋で取り寄せしてもらい、入荷しますという土曜日、バイト前の朝10時に取りに行ってきました。どっだけ楽しみにしてるんだ!って感じです。

土曜のバイトはいささかハードだったので帰宅後は何も出来ず、今朝、のろのろと作り始めました。(どっだけ楽しみにしてるんだ!2回目) 出来上がったものがこれです。

0824_4.jpg

フランスかぶれなのでとりあえずはトリコロールな配色で。しかし、飽きっぽいのでうたい文句である「ブレスレット」にはほど遠い長さになっております。時間を逆回し。作り始めの様子。

0824_3.jpg

こんな風にちびっちょい輪ゴムを何本か器具にひっかけて、それを下から順にかぶせていくという紐を作るときの定番的なやり方です。輪ゴムなので完成品には弾力があって、それがなんつーか垢抜けないというか子供のおもちゃだなぁと思う反面、今まで作ったことはおろか見たことすらないものなので完成して楽しー!です。またまた時間を巻き戻して。

0824_2.jpg

キットでは10色の輪ゴムがひとつの袋にまとめて詰め込まれています。まずはそれを色分けしておくことが作業手順としてのはじまり。こういうちんまりとした作業は大好きです♪すでにゴムが切れているものが2本、入ってましたわー。

0824_1.jpg

パッケージです。本当にお子様用のキットです。しかしyoutube上には多くの変わった編み方動画があがっているらしく、いろいろ試してみたいなーと思ってます。そうなると追加の輪ゴムとかもっと大きなキットとか買いたくなってます・・・。

実はこのあとふたつめを作ったのですが、最後の最後、ゴムを閉じる段階になってなんと!ひっかけの部分1か所がはずれていしまい、それをきっかけに全部がバラバラになるという大惨事が発生しました・・・(´・ω・`) 。最後まで気が抜けないです。

写っているのは久しぶりに買った小説です。ホント、最近は本を読む時間もない!バイトの休憩時は残り時間が気になって本に没頭出来ないし、家では縫いたいモノ作りたいものがいろいろあるし。だけどこれはちょっとおもしろそうなので買いました。小説買うのは「流転の海」以来かなー。私としたことが!もっと小説を読まなくては!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する