スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントは活字でさえあればOK

  • 2016/06/07(火) 17:57:32

ちょっと仕事が忙しかったりします。出勤したら残業だったり、諸事情により急遽出勤になったり。
そのすきまをぬって編んだり作ったりしていますが、そのまたすきまをぬって本を読んでます。本を読むことから離れてしまうと、自分の頭のなかから思考する力、想像する力が抜けてってしまうんじゃないかと、最近つよく感じておりまして、なるべく今までのように本を読むことは続けようとしています。

結果、同時進行というかとっ散らかしながら数冊、読んでいます。比較的読みやすいものが多いのが幸い。そんな数冊のなかのいちぶ(笑)。

0607.jpg

うーん。なんでスマホで撮るとボケちゃうんだろう??
ひだりから◎ブータン、これでいいのだ/御手洗瑞子

ブータン、これでいいのだ (新潮文庫)ブータン、これでいいのだ (新潮文庫)
御手洗 瑞子

新潮社 2016-05-28
売り上げランキング : 15277

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たまちゃんとの出会いはこの本。
気仙沼ニッティング物語:いいものを編む会社気仙沼ニッティング物語:いいものを編む会社
御手洗 瑞子

新潮社 2015-08-19
売り上げランキング : 30129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


というか、街なかでこの本の出版記念講演があるという情報を得たことが始まりです。1枚8万円弱~のセーターを扱う気仙沼ニッティング。たまちゃんはそこの社長さんです。高額なセーターを見られるという好奇心だけで講演会に参加しました。そんな会社の女社長さんですから、きっと意識高い系でろくろを回してるところの写真をインタビュー記事に使っちゃうようなひとなんだろうなぁと思っていたので、講演じたいは実は期待してませんでした(笑)。
が、始まってびっくり。意識高い系の雰囲気もまったくなく、むしろ謙虚でありながらも芯が強くて、だけどほんわかさがにじみ出てているチャーミングな女性で、一気にファンになりました。
そんなたまちゃんが気仙沼の仕事をする前に、ブータンの首相フェローとして働いていた頃のご本です。

まんなか◎彼女が家に帰るまで/ローリー・ロイ

彼女が家に帰るまで (集英社文庫)彼女が家に帰るまで (集英社文庫)
ローリー ロイ Lori Roy

集英社 2016-04-20
売り上げランキング : 443221

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オビとあらすじ詐欺だったどうしよう。これも博子ちゃんに送りつける文庫本の1冊になっていまうんだろうか(笑)。第1章を読む限りはまだ大丈夫。これからどうなるんだろう??と思わせてくれてます。いきなりから躓いたら大変だわ。

みぎ◎コントレール/大石静(ノベライズ 松平知子)

コントレール 罪と恋 (小学館文庫)コントレール 罪と恋 (小学館文庫)
大石 静 松平 知子

小学館 2016-05-13
売り上げランキング : 1660

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


NHKで放送中のドラマだそうですが、うちではテレビが映らないので分かりません(笑)。母がものすごくハマっておりまして、先日、書店でこれを見つけて即買いしたのは良いのですが、果たして最終回を観る前に読んでしまって良いものか悩んだそう。しかし買ったからには我慢できなかったらしく、すでに何度も読んだというので私にまわってきました。(仕方がないとはいえ結末には納得していないご様子) 私もきゅん★ってしちゃうのかな。

あと、今さらというか「不思議の国のアリス」を読んでます。「赤毛のアン」ほどじゃないけど、ちょっとイラっとするのは私の心が汚れているということでしょうか。

★拍手をありがとうございます★
vogelさん♪こういう機会はめったにないですから、企画をお聞きして即、参加申込みをして楽しみにしてました。実際にお茶会に参加するとなると決めごとがいっぱいあって大変なんだろうなとつくづく思いました・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。