今年も半年が終わりました

  • 2016/06/30(木) 15:06:45

今月の出勤も3日前が最終日だったので身体的にはちょっとホッとしつつ、でもお休みというのはあっという間に過ぎゆき。明日からは7月なんですねぇ。早いなぁ。

ぬか漬けが大好きで過去も何度か家で作っているのですが、しばらくするとたいてい寝込んでしまう期間がやってきてぬか味噌にかまってやれなくなり結果、ダメにする。それの繰り返しでした。今は仕事に出ているので寝込んでしまう期間なんて作っちゃいかんと気を張る生活を送ってはいるのですが、その分、仕事から帰ると何も出来ないという日がしばしば。これじゃあやっぱりお世話出来ないかなぁ。どうせ旦那はぬか漬けが好きじゃないみたいだし・・・。
それでも自家製漬け物というものに憧れているので、今回は市販の一夜漬けの素を買って作りました。

0630_2.jpg

あっさりなす漬の素を使った茄子と、マルコメの信州味噌漬の素を使った茄子と胡瓜。
簡単で美味しかっただけにぬか漬けへの想いがより強くなりました(笑)。
おにぎりと一緒に写っているのは、旦那のお土産、金沢フォーラスに入っているパンやさん、ビゴの「オリビエ」です。
パンを噛むと中に入っているオリーブがじゅっと割れて味と香りと油がぶわーっと口いっぱいに広がって、オリーブ好きにはたまらないパンなのです。だいすきー!

昨日は月にいちどのニットカフェでした。お休みと重なってて良かった~。
11時から15時まで、途中、用意して下さっているお弁当を食べますがそれ以外はずーっと手を動かして口を動かして。ニットカフェでは編み図を見なくても良いようなものを持っていくことにしているので、今回はとにかく早く仕上げて8月には着たい!かぎ針編みのサマーニットを持っていきました。しかしなかなか仕上がらない・・・。作ってみたいものがいっぱい有るのに手が追いつかない・・・。

そして今日は6月30日。夏越の大祓です。
年越の大祓に行ったのがついこの間のような気がしているのにー。早いですねぇ。
私が行くお宮さんは3日間、大祓の日をもうけて下さっているのですが毎回、仕事の休みと合わなかったら困るなーとドキドキしてます。今回の3日間は土日と今日というちょっと変則的で、土曜も休みではあったのですが初日だからテレビの取材がきてそうだし、なにより混雑してるだろうからと避け、突然不測の事態が起きたら困るなぁと思いつつも晦日に行くことにしてました。何も起きずに行くことが出来ました。ヨカッタ。

大祓のあとの人間の罪、穢れは4人の神様が引き受けて下さっているそうです。以下、Wikiから引用。

瀬織津比売(せおりつひめ) -- もろもろの禍事・罪・穢れを川から海へ流す
速開都比売(はやあきつひめ) -- 海の底で待ち構えていてもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込む
気吹戸主(いぶきどぬし) -- 速開津媛命がもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込んだのを確認して根の国・底の国に息吹を放つ
速佐須良比売(はやさすらひめ) -- 根の国・底の国に持ち込まれたもろもろの禍事・罪・穢れをさすらって失う


ありがとうございます。神様のお役目も大変だなぁ・・・。

0630_1.jpg

今年は「せっかくだから水無月も食べたい!」と思い立ち、百貨店の和菓子売り場を探してみたのですが見つからず(その代わりに両口屋是清でこういうのを買ってしまいました・・・)、あきらめきれずに近所の和菓子やさんへ行ったら売ってましたo(≧ω≦)o。

この半年でどんだけ罪や穢れを背負ってそれを払おうとしてんだ、私。罪は気づかないところでやってるかもしれないので分かんないけど、「気」が「枯れ」てんなーってのは実感してるので必死なんです(笑)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する