スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6時間もちます

  • 2016/07/12(火) 15:15:20

朝の5時から起きている身には1日の気温差がものすごく体にこたえます。
起きてすぐに戸を開けると涼しい風が心地よく、今日はこんな1日になるのかしらとうっかり思ってしまうのですが、あっという間にお陽様がのぼって暑い暑い1日が始まります。

うちには網戸がありません。なので部屋の温度がクーラーを入れる限界になるまでは窓や戸をあけっぱにしています。これはバイトに出て夜遅く帰宅した時でも同様です。夜の帰宅後は部屋の空気を下げる意味でもまず、戸を開けています。
するとやってくるのが虫問題です。いろんな虫がやって来るんじゃないかという不安の中、とりあえずは刺されたらかゆい蚊に対してだけはなにがしら対応をしたいと思っていました。
で、買ったのがこの蚊取り線香。

0712_1.jpg

おしゃれ感いっぱいですが、なんでもなるべく自然に近いものを求めたい旦那の意見があっての選択なのです。早く使いたいけど蚊遣りがないなーと旦那に言うと、使わない皿で良いんじゃないという答えが返ってきました。それもそうかなと家捜しをしてみたのですが引っ越しの際にいらない食器を処分し以来、どうでも良い皿はうちにやってくることがなく、仕方ないから百均で買おうかなと思っていました。以前、もく遊りんに行ったときに見つけたかえるの蚊遣りを買っておけば良かったかなぁとも思ったのですが、あれはつり下げタイプだったので置く場所が限られていたかも・・・。

本日はやすみ。久しぶりに映画を観に行こうと思っていたのですが昨日の夜から座っていると足が痛み、これじゃあ映画館で2時間ぐらいも座っていられないということでお昼ごはん兼買い物にだけ出かけてきました。お昼は月に2回ぐらい行っている中村食堂で。店内のテレビを見ながらお店の方と東京都知事選について話ながらブリ照り焼き定食を食べてきました♪美味しくて皮まで食べたー。そして今日もごはんのお代わりは言い出せなかった・・・。

その足で寄ったスーパーで「そういえば蚊遣りはあるかな・・・」と探してみることにしました。きっと千円単位のものなんだろうとは思いつつ、見つかったのはセール品のこいつ!

0712_2.jpg

伝統的な蚊遣りです。500円でした。出がけに蚊に刺されたので帰宅後、速攻で焚きました。働いてくれています。目とおしりからもくもくと煙を出してくれています。

蚊取り線香で思い出すのはフランス暮らしの頃。やっぱり網戸がなく、クーラーもない部屋だったので当然、夜も窓を開けっ放し。そうなると蚊に刺され放題。どうしたら良いんだー。゚(゚´Д`゚)゚。と思っていたところ、どんなちっこいスーパーでも蚊取り線香が置いてあることに気がつきました。そういうことか・・・と購入。残った蚊取り線香は日本に戻ったときに実家へのお土産にしました(当時住んでいた部屋には必要がなかったのでした)。

そんなフランスには網戸がない話も載っているかわかみじゅんこさんの「パリパリ伝説」9巻が出ました。

0712_3.jpg

ストーリーものの連載も並行してやっていらっしゃるそうで、パリパリの連載は不定期になったとのこと。ということは10巻が出るのはいつのことなんだろう。さみしー。

パリパリ伝説 9 (フィールコミックス)パリパリ伝説 9 (フィールコミックス)
かわかみ じゅんこ

祥伝社 2016-07-08
売り上げランキング : 250

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。