スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ引きずる

  • 2016/08/27(土) 16:26:12

リピーター続出の「シン・ゴジラ」。私も次のレディースディにはまた観に行こうと思っています。
なぜこんなことになったんだろう??と私なりに考えてみました。
その前に~、最近買った本達を。

0827_1.jpg

★霧の旗/松本清張・・・ちょっとずつ、清張さんのご本を読んでいます。百恵ちゃんと友和さんの映画はむかーし観た気がする。
★古書贋作師/ブラッドフォード・モロー・・・最近の文庫本って高いものがありますよね。これも1000円なんですが、どうしても読みたいものは海外ミステリーなのでつい。
★クラッシュ/J.G. バラード・・・近くの紀伊国屋になかったので、WebShopで購入して実店舗引き取りを選びました。この場合って売り上げはWebShopのものになるのかな?もしそうなら、実店舗で取り寄せをお願いした方が売り上げに貢献することになって良いのかな?今、なぜこの本かと言うと、同じ作者の「ハイ・ライズ」を読んだからです。
★ゴジラ 全映画DVDコレクターズBOXシリーズ・・・書店に行ったら並んでたんです。創刊号だから安かったし、復刻版のパンフレットとか絵物語が付いてたりし、初代ゴジラも観たかったので購入。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それでは【私の「シン・ゴジラ」リピート理由】、いってみよー!ネタバレ満載なのでこれからご覧になる方はスルー下さい。

(1)第二形態の衝撃
前知識ゼロで行ったので、ゴジラといえばあの姿を想像します。海にいるとき(いわゆる第一形態)のしっぽを見た時はああ、ゴジラのしっぽよねと思ってました。
がしかし、川を上ってきた姿に「!?」なんか気持ち悪い・・・。ゴジラじゃないの?これは誰?
そんな思いで観てるうちに第三形態になって。次にいらしたときはついに第四形態。
進化か!そうだったのか!
そう考えると気持ち悪いとしか思えなかった第二形態をもちょっと良く見ておけば良かったかなと・・・。

(2)映画での情報量が多すぎる
台詞は早口だし、出てくるひとも多いし、そのひとたちは長い肩書きの役名がさっと画面に出るだけだし。初見で理解は無理だと思います。そこでもうちょっと知りたいと思うか、まぁまぁ、こんなもんでしょと思うかが分かれ道。

(3)ネットでの情報量が多すぎる
あれってどんな意味なんだろうとちょっとググるだけで、そのことだけじゃなく見逃していたこと、もっと理解するためのヒントなどがたくさん拾えます。それを読むと、そうだったのか!確かめたい!と思ってしまうのです。

(3)自分が持ってた気づかない萌えポイントを知ることが出来る
巷の女子達には泉政調副会長の「水ドン」が人気のようです。でもそれを言えば森課長の「いただきます」「ごちそうさまでした」は私にはめっちゃ萌えポイントでした。きっとね、森課長はおうちで家族とゴハンを食べるとき、子供さんへのしつけのためにそういう挨拶を徹底しているんだと思うんです。子煩悩だけど厳しいパパ、それだけに・・・とこの台詞ふたつだけで妄想出来ます。なんて良く出来た脚本。
潜在的萌えに気づいてしまったのは新幹線爆弾と在来線爆弾の場面です。僕ら頑張る!とゴジラに向かって突っ走る姿がけなげで、激突したあとの飛び方がなんだか美しくさえ思えて、自分の鉄道車両愛に気づいた次第です。ありがとう、JR!そんな萌えポイントをもういちど、楽しみたいです。

こんなところでしょうか。あー。完成台本が読みたい。「ジ・アート・オブ シン・ゴジラ」が欲しい。
旦那に誕生日プレゼントとしてお願いしようかな・・・(誕生日はもうとっくに過ぎてます)。

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラジ・アート・オブ・シン・ゴジラ
カラー、東宝

グラウンドワークス 2016-09-20
売り上げランキング : 33

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フィニルさん、コメントありがとうございます♪
尾頭ヒロミ問題は、・・・特にないです(笑)。ハマり過ぎててまったく隙がなかったです~。それだけに最後の彼女が感情を出した場面には私も一緒にホッとした気持ちになりました。
「怪獣が登場した時から名前が知られている問題」に関してはまったく気も付きませんでした。確かに初めて見るのに名前は知ってるってヘンですね。またいろいろ教えて下さい!

拍手、ありがとうございます!読んで下さる方がいらっしゃること、嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

2回目はレイトショーだったのですが、隣のコドモさんが第2形態登場の時、「あれがゴジラと戦うのか?」と、とーちゃんに聞いてたのが笑えました。しかし事前情報一切ないのは(TVの番宣などで目にしないから)新鮮で、なんて気持ちいいのでしょう。

  • 投稿者: フィニル
  • 2016/08/27(土) 16:34:11
  • [編集]

分かりますー

実は私も最初は「これ(第二形態)は悪い怪獣で、あとから出てくるゴジラが退治してくれる映画なのか?!」と思ったんです・・・。
この映画って番宣はなかったのですか?(うち、テレビがないので・・・)本当にまっさらの状態で観るってワクワク感が違いますよね。予告編もさっぱりしてますし。

  • 投稿者: とりほ
  • 2016/08/27(土) 17:32:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。