スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの東京でした

  • 2016/09/08(木) 16:42:10

自由時間は昼から夜まで。
なにせ体力がない身です。どうせ行くならあっちへこっちもというわけにもいかず、向かった先は
0906_9.jpg

日劇凱旋!そうです!
0906_8.jpg

3回目の「シン・ゴジラ」を観てきました(笑)。
ゴジラシリーズを上映し続けて、初代の映画にも出てきた(そうです)聖地的映画館で観るか、豊洲の4DXで観るか迷ったのですが、座席が動きまくる4DXは乗り物酔いしやすい私には無理かなーと日劇の方を選びました。
丸の内方面に行きたいお店があったので東京駅を外から見てきたばかりの私は、ゴジラさんが倒れ込む場面に「たった今、出てきた東京駅がこんなことになってる!!!」と新たな感情も生まれました。3回目なのに観る前からドキドキして、観終わったあともおやつを食べに入った先での待ちの間、持参した本を読んで別の物語を頭に入れるのがもったいない、まだ「シン・ゴジラ」に浸っていたい、と思うぐらいだったんですが、これってどういうこと?今、この瞬間に誰かから観に行こう~って誘われたらホイホイついて行きますよ、私。なんなの、これは。
特に興味がなかった竹野内豊さんと長谷川博巳さんですが、もう素敵で素敵で。なんであんなにクールなのよ、赤坂さん。なんであんなに熱いのよ、矢口さん。はぁ・・・。

ぼーっと待っていたおやつはこれです。
0906_7.jpg

キラリト ギンザ」内のEggs 'n Thingsのパイナップルのパンケーキ。
生クリームは甘くなくてあっさりとしてるからひとりでも余裕さ!とか思っていたのですが、無理でした・・・。ごめんなさい。

「キラリト」にはビーズのお店、「貴和製作所」があるということで向かったのですが、ものすっごく体力を使ってしまいました・・・。キットをさくっと買って帰ろう~と思っていたのですが、あんまりキットはなく、その代わり有料レシピがいくつもあり、その紙に必要材料がずらっと明記してあるのです。初めてのお店だしビーズやアクセサリー資材にも疎いから名前を見てもサッパリだし、何度もお店のひとに尋ねながら集めはしたのですが、途中でもういいや、と思うぐらいぐったりしてしまいました・・・。いやー。もっと体力があればパラダイスだわー。ベースとなるようなアクセサリー資材をもっともっと見てみたかった。

疲れ切って伊東屋にも寄れず、晩ごはんは日比谷シャンテのマクロビのお店へ行こうと思ったのにそれも無理そうということで三越地下でお弁当を買って帰りました。

0906_1a.jpg

浅草田甫 草津亭の煮物弁当。パンケーキは残してもお弁当は完食。

翌日に用事を済ませ、夕方の新幹線で帰富。
0906_2.jpg

めちゃくちゃになっていたと思われた東京駅も周囲のビル群もちゃんと建っていました。
帰りの新幹線で食べたお弁当は
0906_1.jpg

てとて(味の浜藤)のたこめしと鮭のお弁当。鮭なんだから白飯で十分なのにーと思いながらも大好きなたこめしに大満足です。
新幹線を降りてそのまま外に出ることなく市内電車に乗り込んで帰宅。この流れは本当に素晴らしいです。あとのことに関しては絶望的な富山駅になっておりますが・・・。

買ってきたものその1
0906_4.jpg

丸の内KITTEにある糸やさん、MOORITで買った4本棒針ホルダーと、好きな糸を好きなように巻き巻きしてボタンを作る土台(というもので合ってるのか?)
かせでずらっと並んでいる糸たちを見てるだけで幸せな気持ちになれるお店でした。欲しいなぁと思ったものもありましたがいかんせん、お高い・・・(涙)。
ここへ寄りたくて東京駅を丸の内方面に出たのです。KITTEはもちょっとゆっくり回ればおもしろそうなお店がいくつもあったのですが、あまり早くに体力を使いたくないのでこの階以上と地階は全く見ず。いつかゆっくり行きたいなぁ。
出たついでなのでそのまま有楽町まで歩きました(体力の使い方が間違ってる?)。途中、エシレ向いにあるキャスキッドソンのお店に寄ったり、東京国際フォーラムのショップに入りそうになったり、お昼時とあってケータリングのクルマがずらっと並んでて、中にベジプレートを作ってもらえるファラフェルのお店を発見したりと(あまりの暑さにこの時は全く食欲なく・・・)楽しい道中ではあったのですが、いくらこのあとは「シン・ゴジラ」観るから休めるとはいえ、飛ばしすぎましたなぁ。

その2 貴和製作所での厳選商品(笑)
0906_5.jpg

ひとつはキット。あとのふたつは有料レシピを手に、店員さんに聞いて集めた資材達。ちっこいチャームはタティングレースの飾りに使えるかなぁと思って購入。ベースになる資材ももっともっと見たかったなぁ・・・。
しかしこれだけ購入しても、先ほどの糸やさんではショール1/3分ほどの糸しか買えない・・・。

その3  東京駅のカルビーのお店で
0906_6.jpg

いか&たこに弱い私なのでこういうものは必ず買います。
Jagabeeのキャラクター、ポッタくんのぬいぐるみは旦那へのお土産です。

往復の新幹線で読んでいた、「シン・ゴジラ」あとに頭に入れたくなかった物語はこちら。
0906_3.jpg

ジェフリー ディーヴァー「クリスマス・プレゼント」、短編集です。まだ半分ぐらい読んだところですが。ものすっごくおもしろいです!!!!!どんでん返しのレベルがものすごいです。読後にあらためてレビューします。強く強くオススメします。

クリスマス・プレゼント (文春文庫)クリスマス・プレゼント (文春文庫)
ジェフリー ディーヴァー Jeffery Deaver

文藝春秋 2005-12
売り上げランキング : 155605

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そういえば今回、JRにしか乗っていないから、みちかさんにお会いできなかった・・・。
michika.jpg

みちかさんに会いたい・・・。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。