もうすぐ9月が終わっちゃう

  • 2016/09/28(水) 16:54:25

2週間近く書いてなかったようで・・・。
なかなかPCを立ち上げる余裕がないです。タブレットにキーボードを繋げば良いのかな?

今年で最後のカナザワ映画祭、オープニングイベントの爆音上映に行って参りました。
0920_3.jpg

映画は「マッドマックス 怒りのデスロード」。
良い席に(ビニールシートですが)座れたのに開始とともに雨が降り始め、徐々に強くなり結局、いちじ避難。それからはずぶ濡れのまま他の人の傘越しに観ることになってしまい、正直、もうどうでも良いかなーと思っていたのですが残り45分ぐらいから引き込まれる引き込まれる。評判になるの、分かります。すっごかった。最後は「ストリートオブファイヤー」の終わり方を思い出してしまったのですが(ダイアン・レインは見つめてはなかったけど)、この映画でロマンティックな連想はしちゃいけないの?予想と違ってとてもロマンティックな映画だったのですが。しかし映画終了と同時に雨が上がるっていうのは、水を独占してたイモータン・ジョーからの嫌がらせか?

そういうわけであまりにもおもしろかったのでちゃんと観たいと思いまして・・・、
0920_1.jpg
DVDを買っちゃいました!V8!V8!もういちど発声上映で観たい!


映画といえば、どうしても我慢できなくて・・・。
0920_2.jpg

4回目の「シン・ゴジラ」に行ってしまいました!このステッカーが欲しかったからというのもあるんですけれど、当日券価格なのになぜにこの映画だとするっと出せてしまうのでしょう。分からない。そして、今現在もまた観たい。バカなの?だって、矢口さんのお部屋にあれが飾ってあったなんて気づかなかったんだもん。里見総理のお話を聞いてる赤坂さんの姿をもいっかい観たいんだもん(苦労人という設定をこの時の真摯な姿に納得したので)。ステッカーに赤坂さん関連の言葉がないのがさみしい。カヨコさん関連も私は「ここからはpersonal service!」が良かったなぁ。矢口さんの名刺っぽいのは嬉しい。あー。発声上映に行きたい。

手仕事編では百貨店催事のキルトフェスへ行ってきました。
0928_1_20160928154720b9d.jpg

毎度のことながら、ああいう大作を見るとキルトが作りたくなります。ピースワークがしたい。キルティングがしたい。うずうず。しかし布に印付けをしてカットしてちくちく縫うというちまちま作業が今の私にはきっと出来ない。出来ないけど布は買う。だって、ブックカバーを作るという名目があるから♪イチオシはエビアレルギーが心を込めて作るロブスター柄。仕立てたところで買って下さる方はいらっしゃるでしょうか・・・(笑)。

編み物は新しいものに手をつける前に、去年編んでいたものを思い切ってほどいたり(色合わせがどうも気に入らなかったので)、続きを仕上げたりしました。
0928_2_20160928154721e46.jpg

ソックスがやっと完成ヽ(*^。^*)ノ。片方は編みあげたものの、もう片方は編んでて楽しい部分まで作って、ひたすらメリヤスとなったら飽きてしまいほったらかしになっていたのでした。ゴム編み止めを片方ずつ違うやり方にしてしまったので、今年作った方は履き口がびょーんってなってます。旦那はおうちでしか履かないだろうから、ま、いっか。

手仕事はなんでも好き好き。貴和製作所で買った来たアクセサリーパーツも組み立てました~。
0928_3.jpg

指輪は土台に平結びしていくだけの簡単さでした。楽しいけど土台が小さくて小指にしか入らないー。白い方も比較的ラクに作れたのですが問題は濃い色の方(グリーンなんですが現物も黒く見えます・・・)。チェーンを2本用意して(自分でカットします)、そのチェーンの輪っか並列にいっこずつ、Cカンで繋ぐ作業が必要なのです。ひー。正直、この時は結構指が痛い時だったので、チェーンカットで指の力が必要で泣き泣きだったのに、Cカン開いてチェーンの輪っか2個に通してまた閉じてというのを30回ちょっと、頑張りました・・・。それさえやればあとはリボン通すだけなんでラクです。大変でしたがやっぱりアクセサリー作りは楽しいです。もっと作りたーい。貴和製作所が近くにあれば良いなぁ。
棒針にかかった三角はサリーのリサイクル糸で作ったシルク玉を使って編んでいる三角ショールです。糸を巻いてあった芯がヒンディ語?か何かの新聞というのがなんとも素敵。最初はかぎ針で編もうとしていたのですが、こういうわしゃわしゃした糸だから拾う目が見えないということが作り目をしてから気がつき、棒針に変更したのでした。かぎ針ですっかすかに編みたかったのでちょっと残念。ゴワゴワして見えますがやっぱりシルクなので手触りはしっとりしてます。早く仕上げて、冬物ウエアを編みたい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する