スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初の投稿だなんて・・・

  • 2017/09/17(日) 22:19:22

もう9月の半ばだというのに!!

相変わらず月に10日間ちょいほど仕事へ行き、
残りの日々を手仕事や本読みに費やしてます。

ブックカバー屋の方は6月に古本市に参加したときに久しぶりに活動しました。
数枚、売れました。そして本が売れたのも嬉しかったです。
持ってったのが刊行されてそんなに年数が経っていない海外物の文庫本で、
「ホントに古本?」と訊かれたほど綺麗な状態だったのですが、
なんのことない、「結末にがっかりして本棚に仕舞いっぱなしだった」からです。
買って下さった方々も読んでがっかりされたかなー。
そうだったらごめんなさい。知ってたんだけど。
最近の翻訳ものって文庫でも高いですからねぇ。
ただ捨てるのももったいなくて。

ここ半年で購入してがっかりしなかったものをいくつか。

あるかしら書店あるかしら書店
ヨシタケ シンスケ

ポプラ社 2017-06-06
売り上げランキング : 385

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヨシタケさんの絵本では「もうぬげない」がいちばん好きだったのですが、
ダントツトップ、それもエベレスト級のトップです。
うちにもヨムロボくんがいたら良いなー。

七時間半 (ちくま文庫)七時間半 (ちくま文庫)
獅子 文六

筑摩書房 2015-05-08
売り上げランキング : 20872

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実は今、私の中で獅子文六が大ブームです。
といってもまだ3冊ほどしか読んでいませんが、今のところこれがいちばん好きです。
鉄には嬉しい特急列車、それも食いしん坊には嬉しい食堂車が出てくるのです。
結末にはちょっと、ん?って思いましたがでも楽しかった!

仕事場のちょっと奥までよろしいですか?仕事場のちょっと奥までよろしいですか?
佐藤 ジュンコ

ポプラ社 2017-05-10
売り上げランキング : 8110

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そしてこのジュンコさんにもハマっています。
彼女の描かれるエッセイマンガでは常に謙虚でいらしてて
おしつけがましさが全く感じられません。良いお嬢さんなんだろうなー。
毎回バリエーションが違うひとコマ目がとても楽しい。
ちくまから出ている「月刊佐藤ジュンコ」も読みたいのですが、
なにせ文庫サイズなのでちっこくて老眼にはキツいです。残念。

北陸新幹線が出来てからというもの、年に1度本社出張でしか乗ったことがないのですが、
今年、やっと楽しいことで東京に行ける!という予定がありました。
そう、ありました・・・。
いや、まだあるのかもしれない。中止になってないから。
私が今年最大、いえ、おそらく人生最大の楽しみにしていたのは
11月に幕張で行われるLinkin Parkのライヴでした。いや、です?
どっちなんだ。はっきりしてくれ。
チェスターを観に、聴きに行きたかったんだからもし何かあっても行かないけど。
だから返金してくれ。
豆粒ほどのチェスターだけど、生チェスターの歌声が聴けるなんて
嘘みたいーって張り切って幕張のホテルもおさえてたのに。


こんなに楽しそうなのに・・・。

音楽といえば先日ライヴに行った海藻姉妹はたいそう可愛くて
たいそうハードな演奏を聴かせてくれました。頑張ってー。



次は早めに更新したいですー。
手仕事のことを書こう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。