読んだ漫画と買った本

  • 2013/09/01(日) 11:16:41

まずは読んだ方です。

BILLY BAT(12) (モーニングKC)BILLY BAT(12) (モーニングKC)
浦沢 直樹 長崎 尚志

講談社 2013-08-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回はケヴィン・ヤマガタが助けたゴールデンコーラ御曹司の息子ちゃん、ケヴィンが主人公、時系列があっちいったりこっちいたりの螺旋状態です。(上昇してて欲しい!)
収束に向かっているとは思えないのだけど、新キャラクター登場と、新たな歴史上人物の参戦でまだまだ読み続けようと思わせてもらってます。
引っ越しのどさくさで11巻が見つからない・・・orz。

次は買った方。
縮みゆく男 (扶桑社ミステリー)縮みゆく男 (扶桑社ミステリー)
リチャード・マシスン

扶桑社 2013-08-31
売り上げランキング : 3659

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

町山さんが解説を書いていらっしゃることと、内容がおもしろそうだったので紀伊国屋の検索にかけたのですが富山店は在庫なし。これを縁がなかったととるか取り寄せでも読むべきととるか。悩んだ末、取り寄せをお願いしたところ、ちょうど今日、入荷しましたと奥から持ってきて下さいました。
ありがとう!バカリズムさんにちょっと似ているいつも親切な店員さん♪
オビにはクーンツとキングの言葉が載ってるって、どこまで私好みのひとが絡んでいる本なの。
未読です。読んだらまた感想を書きます。

リチャード・マシスンって「ある日どこかで」の作者さんなんだ!
ある日どこかで (創元推理文庫)ある日どこかで (創元推理文庫)
リチャード マシスン Richard Matheson

東京創元社 2002-03
売り上げランキング : 130751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

素敵なお話よねぇ。文庫本、引っ越しで捨ててないよね、私・・・。探してみよう。
「運命のボタン」もこの方なんですね。読んでみたい本がいっぱいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ある日どこかで

「ある日どこかで」と「奇跡の輝き」はかなり好きなので、是非その新作も読んでみたいなあ。
ふと思って自分のサイトの昔書いた「ある日どこかで」の記事をみたら、「あんまり主人公に感情移入できなかった」と書いてあった…(笑)。結構気に入った記憶があるんだけど。

  • 投稿者: konama
  • 2013/09/01(日) 23:04:27
  • [編集]

Re: ある日どこかで

同じ作家さんの短編に逃げてしまってこれはまだ読んでないのですが、私も期待してます~。ただこれは新作じゃなくて昔どっかで出たものの新訳版なのです。ずっと寝かせてあったとかで。
「ある日どこかで」、主人公に感情移入出来なかったですか。それって根本的な問題・・・(笑)。もしかして本よりも映画の方を気に入られたとか?

  • 投稿者: とりほ
  • 2013/09/03(火) 09:22:11
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する