スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるくるくるん♪

  • 2014/04/03(木) 17:25:44

JR高岡駅の駅ビルと地下街がリニューアルオープンしたということで、ふと思い立って行ってきました。駅から出なかったので滞在時間は1時間ほど。朝、母親から電話があった時「行ってくるわ~」と言うと「せっかくだから古城公園の桜とか見てきたら?」と返されたのですが、そこまでの元気はなかったです。

クルン高岡

駅の構内の通路はとても広いですが、クルンはとても狭いです・・・。なぜ?

順不同。一角で売られている利長くん焼き(白玉入り)。
0403_2.jpg

ペコちゃん焼きに比べたらものすごくキュートだと思います。

高岡駅名物通称「駅のうどん」の今庄ももちろんありました。
0403_1.jpg

ありました、ですが私の記憶だと以前は待合室全体(は言い過ぎだけど)に持ち込んで食べてたような印象なのですが新しくなってからはフツーのおうどん屋さんの構えになってしまい立ち食いゾーンもなくて、食券を買ってお店のひとに渡すと「お席、ありますか?」と訊かれました。その食券を渡すのも割り込み上等、順番なんてない状態だし。なんだかなぁ。しかしおにぎり、多すぎでした。

お土産品売り場が何軒かあり、そこでは今まで見たことのないものを買ってみようと探したところ見つけたのが"19HITOYASUMI"のきときとクッキー。「サブレココ」「よごしキャラメル」「昆布」。
0403_3.jpg

よごしっつーのは富山の西部で食べられてる菜っ葉の味噌味お総菜のことかなー、でも内容に「しその実よごし」って書いてあるから別ものかなーと思いつつ買ってみました。昆布は噛めば噛むほど昆布らしいので楽しみです。ココナツものははずせないので(^^)v。

新しくなった地下街へも行ってみましたが子供の頃のにぎやかだった記憶とその後のさびれていった様子の記憶とどっちにも重ならない光景がちょこっとだけ広がっていて、中途半端感に大丈夫かなぁと不安になりました。大きなお世話ですね。すみません。高岡より富山の街なかを心配しろって話です。

帰りに富山駅前のファッションビルへ寄ったのですが、1階に女子はきゃいきゃい言いそうな雑貨屋さんが出来ていてホッとしました。今、富山の駅前や街なかにないのは雑貨屋さんではないでしょか。金沢フォーラスにいくつか入っているだけにしみじみ思います。富山の街なかにもおされな雑貨屋さんが出来たら嬉しいです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。