スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がまぐちポーチ

  • 2014/04/16(水) 09:31:00

がまぐちものを作るときはボンドで貼るタイプは苦手なので縫いつけるタイプを購入することが多いです。しかし縫いつけるタイプは可愛い玉とか変わった玉の種類が少ないような気がしていました(ちなみにバイト先では売ってます。でもお客様優先にしたいので在庫が少ないものは購入しにくいです)。
そんな中お休みだった昨日、別の手芸やへ行ったらINAZUMAというところで出している「ベンリー」というがまぐちと持ち手のミックスのようなものを見つけました。玉にいろんな色があったのですが、なんとなく水色を購入。新しい資材はすぐにためしたくなるのが私の悪い癖。夜更けに作りたくて仕方がなくてとにかく布を探そうとごそごそしたら、以前、キャス・キッドソンで買ったスタンリー君柄を発見。
ということで作ってみました。

0416_1.jpg

作り方通りにやったんですが、これで良いのかなぁ。上部折り返し部分から切りっぱなしの端が見えるのですが。でもスタンリー君柄は可愛い♪


裏布はこれ。

0416_2.jpg

はい。結婚式用に作ったワンピース、リバティのソープ(赤)です。
こうやってびろーんと裏側だけ見たら結構どぎついのけど、

0416_3.jpg

上部から裏布をチラ見せする限りは可愛いのではないかと。このリバティ、へんな寸法で残っているのでなんとかしたかったということもあります(まだちょっとだけへんな寸法で残ってる・・・)。

作ったは良いけど、何を入れよう・・・。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。